引き締まった身体へ、今すぐチェンジ!

ヨガを楽しむ

ダンベルとメジャー

ポーズについて知っておきたい豆知識

ヨガのポーズには様々なものがあります。 その1つ1つには名前がついており、何かの形や姿をマネたものとなっているのです。 そうしたポーズというのは、それぞれ効果に違いがあります。 名前の素となっているものの特徴を身体で感じて、その部分に集中して効果がでるようになっているのです。 例えば鳥のポーズなどは、肩甲骨の凝りをほぐすのに効果的です。 鳥は羽の羽ばたきが特徴ですので、その姿をマネることによって羽ばたきに必要な背中の筋肉に働きかけるというわけです。 ですので、ポーズのものに成りきるほど効果は出やすくなる傾向にあるのです。

効果を最大限に引き出す工夫とは

ヨガというと、ゆっくりとした動きが特徴とも言えます。 こうしたゆっくりとした動きだからこそ、大切になるのが呼吸法です。 身体の動きに合わせて呼吸をすることで、効果を高めることが出来るわけです。 ヨガといえば呼吸法と言われるくらいですから、それを意識する人は多いことでしょう。 これだけでも大きな効果はあるのですが、更に一工夫すると効果は格段にアップします。 それは意識です。 ただ単純に効いてる部分に意識を向けるだけで、効果アップに繋がります。 というのも人間というのは不思議なもので、意識が向いている部分に集中的に効果を発揮する傾向にあるのです。 ですので同じポーズをしたとしても、意識が向いているのといないのとでは、効果に明らかな違いが出てくるのです。